読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テルグラフィティ

現実のあらゆるテーマをお届けします

あなたも錬金術師になれる!? 錬金術を使いたい人へ

f:id:terugraffitti106:20170325194027j:plain

鋼の錬金術師」実写映画化されることで話題になりましたね。

ですが、そもそも錬金術とは何なのでしょうか。

 

まずはwikipediaさんを見てみましょう。

錬金術(れんきんじゅつ、亜: خيمياء 羅: alchemia, alchimia 英: alchemy)とは、最も狭義には、化学的手段を用いて卑金属から貴金属(特に金)を精錬しようとする試みのこと。広義では、金属に限らず様々な物質や、人間の肉体や魂をも対象として、それらをより完全な存在に錬成する試みを指す。*1

んん? つまりどういうこっちゃ。 

後半はもろ「ハガレン」っぽいですね。

 

という訳で、錬金術について見ていきましょう。

はたして私は錬金術師になれるのか!?

 

 

錬金術って分かりやすくいうと何なのさ?

 

分かりやすくいうと、主に「錬金術とは人の力によって貴金属をつくること」です。

 貴金属とは——金とかプラチナとか、酸化しにくい金属のことですね。

 

昔(まだ科学があまり発達していない頃)の人々は錬金術を使って、道端の石とか変な金属を金(ゴールド)に変換しようとしていました。

 

現代を生きる我々にとっては「え? 昔の人何してんの? そんなの成功する訳ないじゃん!」と思ってしまいますが、まだ科学が発達していない頃はゴールドをつくることもできると信じられていたようですね。

 

また、ゴールド以外にもいろんなものをつくろうとしていました。

銀とか銅とかですね。

実際、銀や銅をつくることには成功しちゃったんです。

 

例えば「アマルガム法」

これは銀などを含んだ石から水銀を使って取り出す精錬方法のことです。

まぁ石から銀を取り出すだけなので、錬金術と言えるかは微妙ですけどね。

でも主に「錬金術とは人の力によって貴金属をつくること」なのでセーフかな!

 

ちなみに「王水」という溶液を使えば金をも解かせるということを昔の人は発見しました。そこまで来たからこそ「金もつくれるんじゃない?」となったのかもしれませんね。

 

錬金術のもう一つの目的

 上記でwikiさんが言っていた「様々な物質をより完全な存在に錬成する試み」とは何でしょうか。

 

実は、大枠の意味での錬金術は「ある存在を完全にすること」なんです。

例えば金属の完全なものはゴールド、人間の完全なものは人造人間。

ここで「賢者の石」と「ホムンクルス」が登場します。

 

wikiさんによると。

賢者の石(けんじゃのいし、英: philosophers’ stone、ラテン語: lapis philosophorum、lapis philosophicus)とは、中世ヨーロッパの錬金術師が、鉛などの卑金属を金に変える際の触媒となると考えた霊薬である。人間に不老不死の永遠の生命を与えるエリクサーであるとの解釈もあるが、賢者の石が文献上に記述されるのはエリクサーよりかなり後である。*2

 

ホムンクルスラテン語:Homunculus:小人の意)とは、ヨーロッパの錬金術師が作り出す人造人間、及び作り出す技術のことである。*3

 

つまり、賢者の石は卑金属を金にするための道具。

ホムンクルスは人造人間そのものということです。

錬金術のもう一つの目的とは、「人工的に人間をつくりだすこと」だったんですね。

結局ホムンクルスはつくることができませんでしたが、賢者の石の方は色々と諸説あるようです。

 

錬金術が現代科学のもとになった

 昔の人が錬金術の研究に没頭したことで、思わぬ副産物が誕生しました。

 

まずは王酸、硫酸、硝酸、塩酸などの溶液です。

とくに王酸は金を溶かすのに必要だったので、大発見の代物でした。

 

次に火薬の発明ですね。

火薬は中国で誕生したのですが、中国の錬金術がもとになったとされています。

こうしてみると奥深いですね。

 

それから蒸留技術が発達しました。

 

錬金術なしに現代科学はなりたたなかったと言っても過言ではないでしょう。

 

錬金術はもう分かったから! 結局、私は錬金術師になれるの!?

f:id:terugraffitti106:20170325194000j:plain

結論から言うと、微妙です。

 

まず何を持って錬金術師とするかですよね。

 

現代科学を使えば「貴金属をつくる」ことはできます。道端の石や変な金属をゴールドに変えることはできませんがね。

また、現代科学を使えば「人工的に人間をつくりだす」こともできます。ゼロからはできませんがね。

 

これほど科学の発達した現代では、中世とまったく同じように研究や実験をするのは賢明ではありません。現代では現代のやり方があります。

 

もし現代の錬金術師になりたいのであれば、高校や大学で化学を学んで研究者になることをおすすめします。

過去の錬金術が、ある存在を完全にすることを目指したように、現代の錬金術師(科学者)は高い目標を持っていかなければなりません。

 

錬金術が無くてもみんながいるさ 

 

そう「ハガレン」のエドワード・エルリックは言っています。

錬金術師になりたい人は、まず友達と一緒に化学から学んでみましょう。

*1:出典:wikipedia

*2:出典:wikipedia

*3:出典:wikipedia

大学で友達をつくる10の方法! 「大学生ぼっちは嫌だ!」

f:id:terugraffitti106:20170323204432j:plain

春の足音が聞こえ、桜も咲くこの時期。

中学校や高校の入学式を迎える人もいることでしょう。

 

今回、私は大学での経験を基に、一人ぼっちにならないための方法を考えまくってみました。ぜひとも参考にして悔いのない大学生活を送ってください。

 

 

1:オリエンテーションで話しかけてみる!

大抵の場合、学校側が何かしらのイベントを用意してくれています。

f:id:terugraffitti106:20170323223024j:plain

オリエンテーションは学校や、同じ学校でも学部によって主に二つにわけられています。

一つは入学前オリエンテーション

もう一つは入学後オリエンテーションです。

 

入学前オリエンテーションの場合、(事前勉強会を含めた)新入生同士の顔合わせ。

入学後オリエンテーションの場合、大学生活に関するガイダンスと新入生や先輩たちとの顔合わせです。

 

学校によって参加自由な場合も多いですが、オリエンテーションには絶対参加してください!

というのも、後者の大学生活に関するガイダンスでは講義の履修登録についての説明があるからです。

 

履修登録とは主に大学で使われる言葉。 シラバスに記載してある科目の中から好きな物を選び(中には必須科目として強制的に取らされる科目もあります)、選んだ科目の科目名やコードを指定の紙切れに書いて提出したりパソコンを使って登録すること。これを期間内に済ませないと大変なことになる・・・!!*1

 

 

Hatena Keywordさんは大変なことになると言っていますが、具体的には大学を卒業できなくなる可能性があるということです。なので、オリエンテーション履修登録説明)には必ず参加しましょう。

 

また、多くの新入生は上京してきたり、地方からきた人が半数です。

つまり一人ぼっちの人の割合が多い——友達をつくりたがっている人が多い。

 

入学前後は圧倒的に友達がつくりやすいボーナスステージ!

 

この機に一気に話しかけまくろう!

踏み出す一歩一歩の勇気が、今後の大学生活を楽にしてくれますよ!

 

2:新歓コンパに行ってみよう!

f:id:terugraffitti106:20170323231143j:plain

 大学では各サークルが新歓コンパと銘打っていろんなイベントを開催してくれます。

 

ボーリング大会や公園でピクニックなどもありますが、最も代表的なものと言えば、やはり飲み会(食事会)です。TwitterなんかのSNSでも、大学によっては新歓コンパの情報が飛び交っているはずです。もし誘われたらできるだけ行くようにしましょう。

 

実は行動心理学で、大事な商談やお願いごとをするときは、食事の場だと聞き入れてもらえやすいということが分かっています。

それほど、食事の場というのは雰囲気も和やかで打ち解けやすいですよね。

せっかくですから、新歓コンパに参加したら隣の人にでも話しかけてみましょう。

きっと向こうも受け入れてくれますよ。

 

 新歓コンパは大体、入学してから一週間から約ひと月の間に行われます。 

その間に積極的に話しかけてLINEやTwitterを聞くのがベストです。

 

※未成年の飲酒は犯罪です。お酒を飲むことを強要されても絶対に断りましょう。

 

3:サークルに入ろう!

f:id:terugraffitti106:20170324151156j:plain

 大学生になったなら、絶対にサークルに入ることをおすすめします。何故なら交流の幅が段違いだからです。

大学では高校と違ってクラスがありません。

一見開放的なイメージがありますが、クラスがないために人見知りの人は閉鎖的な人間関係しか築けないということもあります。

 

そう考えると、クラスって大切ですよね。

 

大学ではクラスではないにしろ、固定メンバーが集う講義もあります。

第二外国語や実験、専攻科目の必修などです。

もし第二外国語などが選択科目になっているなら、受けられてみてはいかがでしょうか。中学や高校同様、毎回顔なじみのメンバーが集まるので打ち解けやすいですよ。

 

正直言うと、講義とサークル以外に人と関わることはあまりありません。

ですから、サークルに入って交流の幅を広めることが非常に重要なのです。

 

大学には主にサークルの二つがあったりします。

 

印象的にはサークルはお遊び(中には本気で活動してるものもある)。

部はガチの活動(土日も部活)という感じです。

 

バイトもしてみたいし、でも学校の課題が多い! という人はサークルの方に所属することをおすすめします。

 

それからインカレサークルには入らないほうが賢明でしょう。

 

インカレサークルとは、自分とは他の大学の人らが集まっているサークルです。

他大学の友達はできるかもしれませんが、自分の大学で友達ができなければ元も子もありません。

まずは普通のサークルに入って様子をみましょう。

 

4.SNS戦略で先手を打つ!

 f:id:terugraffitti106:20170324185802j:plain

もはや大学入学前にSNSで同じ進学先の人と仲良くなるのは定番です。

LINE、TwitterFacebookmixiなどを活用してみましょう。

 

LINEをしていない人は必ず始めてください。

友達を多く作るための必須アイテムでもありますが、

今の時代、教授やゼミとのやり取りはLINEを介して行われることも多々あります。

LINEをしていないと困るケースが多いので、ぜひとも始めてみてください。

 

Twitterの場合、検索欄で「○○大学」と調べると、春から○○大学生というワードから繋がっていくこともできます。向こうも友達が欲しくてそういったツイートをしているので、フォローすれば高確立で答えてくれます。

 

Facebookは私は使用していませんが別段困ったことはありません。

より社交的にいきたい人は一応アカウントを持っておくと役立つかもしれませんね。

 

mixiTwitterで代用できるので必ずしも必要という訳ではないです。

ただ、Facebook同様、ないよりはあった方が役立つかもしれないですね。

 

SNSの優先順位をつけるならLINE>Twitter>Facebook>その他って感じかな。

Skypeなども使うとより良いかもしれません。

 

5:いっそのこと目立ってやろう!

中学校や高校のとき、自己紹介でやたら面白いことをする人を見かけませんでしたか?

 f:id:terugraffitti106:20170324191407j:plain

あまり変すぎると引かれてしまいますが、多少目立つぐらいなら皆に話しかけられやすくなります。

 

何も一発ギャグをやって場を盛り上げろと言っている訳ではありません。

 

例えば、行き過ぎないおしゃれをする、好きなバンドのグッズを身につける、自分のあだ名を公表する、特別な活動をしている……etc。

とにかく「目立ってみる=人の目につきやすい」ので話しかけられるチャンスが広がります。

 

ただ、行き過ぎた行動はかえって話しかけられにくくなりますので、くれぐれも注意して実践してくださいね。悪目立ちしたら元も子もないですからw

 

6:笑顔を忘れない!

f:id:terugraffitti106:20170324193718j:plain

笑顔の人って話しかけやすくないですか? 

私の友達の女の子は「男の人が笑顔だと話しかけやすい」と言っていました。

それは同性の場合にも同じで、男性だろうが女性だろうが笑顔の人は好まれます。

 

また、笑顔を浮かべているとポジティブな気持ちになりやすいという科学的なデータもあります。

 

ことわざにも「笑う門には福来たる」というのがありますし、ニコニコして話しかけられるのを待つというのも手です。(何もないのに笑っている人は不気味ですので、ほどほどにw)

軽く口角を上げるぐらいが良いでしょう。

 

こちらから明るい笑顔で話しかければ、初対面の人とも打ち解けやすくなるという効果もあります。

講義で隣の人に話しかける。

一人でいる人に話しかける。

または突然話しかけられる。 

どんな場面でも笑顔でいることを心がければ、自然と周りも近づいてきます。

 

私の場合、それ以外にも自分がして欲しいと思ったことを人にやってみると、不思議と仲良くなれました。思いやりの心も大切ですね。

 

7:アルバイトをしてみる!

f:id:terugraffitti106:20170325125415j:plain

 大学生になるまでバイトをしたことがないって人は、やっぱりバイトをしてみたくなりますよね。

 

バイトをすることで直接大学の友達ができるとは限りませんが、バイトで身につける社交性は大学で友達をつくりやすくしてくれます。(身に付く社交性はバイトの種類によって左右される)

 

 ここまで何度も言っていますが、何よりも重要なことは主体的に人に話しかけることです。自分から進んでいかないと大学では通用しません(脅しじゃなくて、最初はまじで話しかけられることが少ない)。

とは言え、それができたなら苦労はしませんよね。

自分のペースでゆっくりやっていけば良いんです。

 

バイトの種類にもよりますが、大学の近くで働く場合は、同じ学校の人とかぶることが多いと感じました。そういうときは同じ学校であることを活かして、積極的に会話しましょう。共通点を持つと人は仲良くなりやすい傾向にあります。

 

8:先輩とも仲良くなっておこう!

f:id:terugraffitti106:20170325125859j:plain

 「友達の友達は友だち」

なんて言いますが、それはなにも友達に限ったことではありません。先輩に対しても同じで、先輩と仲良くしておくと様々な見返りがあります。

いろんな情報をくれたり、過去問をくれたり、人を紹介してくれたりします。

 

先輩と仲良くなっておくと人と携わることが多くなるので、その分人と仲良くなれる可能性が広がります。

また、面倒見の良い先輩ほど友達が多かったりするので、そのテクニックを聞き出すのも良いと思います。

 

それから先輩と大学で一緒にいると、少なくともその間は「ぼっち」ではありません。犬のようにかわいく、猫のように落ち着いて振る舞っていると先輩は可愛がってくれます。

「わん!」と言わせてパシリに使うような先輩がいたら速攻で縁を切りましょう。

いくら友達や知り合いが欲しいとはいえ、そんな人といれば不幸になるだけです。

 

良い先輩と出会うことは良い大学生活を送ることにも繋がります。

 

9:ゼミに入ろう!

f:id:terugraffitti106:20170325125452j:plain

 ゼミとは先生のもとに少人数で集まって、研究や発表、ディスカッションをするものです。また、専攻科目についてを深く学ぶものでもあります。例えるなら、中・高のクラスの大学生バージョンといったものでしょうか。

 

大学生になるとゼミに所属しなければなりません(そうでないところもあります)。

その時期は主に大学2、3年生であることが多いです。

少人数で閉鎖的なので友達はつくりやすいですね。

 

むしろ、友達をつくらないと困ります。ゼミでは協力して実習や発表をする機会が多いからです。特に理系大学生はグループでの実習が多いため、自らコミュニケーションをとっていかないとツライ場面が増えます。

 

10:醸しましょう、話しかけやすい雰囲気を!

f:id:terugraffitti106:20170325125920j:plain

 これは目次6の「笑顔を忘れない!」 にも通ずることですが、人が話しかけやすいと思う雰囲気を醸し出すことが大切です。 

  • 笑顔を忘れない
  • 適度なおしゃれ
  • 相手に合わせる(でも合わせすぎない)
  • 猫背ならなおす 
  • 清潔感をみせる
  • 間には相づちを

上記以外にも人が話しかけやすいと思う雰囲気をみせる方法はいくつもあります。

 

自分に合ったものを実践してみましょう。

 

まとめ!

 

友達をつくるのに一番大切なことは、無理をしないことです。

人に合わせまくって築いた人間関係はいつか終わりが来ます。

もちろん、ある程度は人に合わせないといけませんが「自分は自分だ」という気持ちは忘れずに持っておきましょう。

 

そして、嫌われることを恐れないでください。

 

人には相性がありますので「この人とは馬が合わない!」ってこともよく起こります。些細なことで人から嫌われてしまうことは、もっとよくあります。それが人間関係です。実際、入学してしばらくは仲良くしてたけど、気に入らないことがあるから距離を置いたなんて話もよく耳にします。

 

一部の誰かに嫌われても、ちゃんと「あなた自身」を見てくれる友達がいればそれで良いじゃありませんか。

そういう友達を見つけることが、きっと本質なんです。

 

今回は「大学で友達をつくる方法」をテーマにお送りしましたが、最も重要なことは「数ではなく、質の良い友人を持つこと」かもしれません。

*1:出典:Hatena Keyword

献血をすることで得られる6つのメリット!

 f:id:terugraffitti106:20170323142949j:plain

 

あなたは献血をしたことがありますか?

 

私はこれまでに6回ほど献血をしております。

そこで今回は献血で得られる様々なメリットについてご紹介します。

 

 

1:お菓子食べ放題! ジュース飲み放題! 漫画読み放題!

 

最近ではいたるところで

献血の呼びかけを目にするようになりました。

 

都道府県の献血ルーム献血バス。

家の近くになくても、職場や学校の近くに献血バスが来てくれたりもしますね。

 

では献血ルーム献血バスの内部には一体何があるのでしょうか。

 

私が利用している献血ルームの場合ですと、まず最初にゆったりとした空間が目につきます。

広々とした空間にいくつかの椅子と机、観葉植物、雑誌や漫画、自動販売機、受付。

机の上にはお菓子が置かれています。

 

実は自動販売機、無料なんです!

 

お金を入れなくてもボタンを押せば、自動的に紙コップに飲み物が注がれて出てきます。

しかも何回でもOK——飲み放題!

 

もちろんお菓子だって食べ放題です。(もちろん限度はありますが)

せっかく痛い思いをして献血をするので、もらえるものはもらっておきましょうw

 

f:id:terugraffitti106:20170323145428j:plain

 

 ただ、お菓子とは言っても残念なことに、ドーナツが出たりはしません(´;д;`)

 

その代わりにクッキーやサプリバー、チョコや市販のお菓子などは食べれます!

 

 何より、献血が終わったあとにアイスが食べれるんです。

受付の人がコインをくれるので、それをアイスの自動販売機に入れてピッと押すとアイスの登場です。

(ただしアイスは一人一回まで)

 

献血バスにおいても、アイスや市販のお菓子があること、

飲み物が飲み放題なこと、漫画も読み放題なことは変わりません。

 

まだ献血に行ったことがないあなた!

 

あなたも献血に行かれてみてはいかがでしょうか。

 

2:献血は健康にも良い!?

 

実は献血をすると健康になれるんです。

 

というのも血液検査を無料で行ってくれるからです!

(血液検査目的で献血をするのは絶対に止めましょう)

 

自費で似たような検査をおこなおうとすると一万円近くかかってしまうので、考えようによってはお得です。

 

献血の仕組みとして、献血前に検査が行われます。

そこで細い針で血を抜かれて検査されます。

問題がなければ晴れて献血を受けられるって感じですね。

 

事前検査で抜かれた血の検査結果については、約一週間ほどで自宅にハガキが届き、そこに詳しく載っています。

 

また、複数回献血クラブ(年会費入会費無料)に入っていると、スマホやパソコンで手軽に検査結果を知ることができます。

 

瀉血の効果もある……?

 

瀉血(しゃけつ)とは、人体の血液を外部に排出させることで症状の改善を求める治療法の一つである。古くは中世ヨーロッパ、さらに近代のヨーロッパやアメリカ合衆国の医師たちに熱心に信じられ、さかんに行われた。だが、現代では実は医学的根拠は無かったとされる。*1

 

これを日本赤十字社東京都赤十字血液センターは否定しています。

あくまで献血瀉血の効果があるとは限りません。

 

3:人の命を救えるし、自分の心も救われる

 

そもそも人はどうして献血をするのでしょう。

 

血が足りなくて困っている人へのボランティア?

正義感で満たされたいが為の、ただの自己満足?

 

理由は何であれ、あなたの行動は多くの人の命を救っています。

 

誰に促されるでもなく献血をしてあげるあなた。

まだ献血をしたことはないが、近々しようと考えてるあなた。

 

きっと心の優しい、良い人なのでしょう。

 

おかげでたくさんの命が救われます。

ありがとう。

 

f:id:terugraffitti106:20170323155207j:plain

 

4-1:粗品がもらえる!

 

毎回とは限りませんが、献血をすると粗品がもらえます。

(一部非売品)

 

私の場合は

 

カープのふりかけ

・キティちゃんのクリアファイル

・ボールペン

・歯磨き粉

・ティッシュボックス

・市販のお菓子

 

などをいただいたことがあります。

 

あ、これスーパーとかで売ってるやつやん。

ってものでも「献血ありがとうございました」というシールがついているので、

まぁ……別にいいやって気になります。

何でももらえたら嬉しいですしね。

 

たぶんキティちゃん系は非売品のものだと思います。

 

私の友だちの中で、献血バスの献血で鍋をもらったという人もいます。

 

期間や地域でもらえる粗品も異なるようですので、

ぜひ楽しみに献血をしていきましょう。

 

4-2:記念品がもらえる!

 

実は、献血をある回数重ねると記念品が贈呈されます。

 

献血10回——青のガラス器

献血30回——黄のガラス器

献血50回——緑のガラス器

 

他にも回数を重ねるといろんな記念品がもらえるそうです。

私はまだ6回なので頑張りたいと思いますw

 

ちなみに毎回、私は400ミリで献血をしているのですが、

一年に献血可能な回数は3回までらしいです。

 

5:様々なイベントに参加できる

 

献血センターでは様々なイベントを行っています。

(時期でイベント内容は変わります)

 

ヨガの体験ができたり。

ネイルアート教室があったり。

占い師の方が来て占ってくれたり。

献血をすることで野球観戦チケットが当たったり。

 

もちろんどれも無料です。

 

本当にたくさんのイベントがあるので継続して献血したくなりますね!

 

6:みんなやさしい(T﹏T)

 

私が初めて献血に訪れたときは、とても緊張していました。

そのせいか普段は至適血圧(上の血圧が120未満、下の血圧が80未満)

なのに、そのときは上の血圧が140近くありましたw

 

ここだけの話、初回の献血を終えたとき立ちくらみをしたんです。

 

「あ……なんかフラフラする」

 

そう言うと私の献血を担当してくれた方は迅速な対応をとってくれました。

具体的にはリクライニングを倒し、飲み物を何杯か持ってきてくれたんです。

 

あのときはナースさんが天使に見えました。

 

まぁそうなったのは自業自得なんですけどね。

献血中にはレッグクロス運動というのをやるように勧められていたんです。

 

レッグクロス運動というのは足をクロスして、足の筋肉に力を入れたり抜いたりを繰り返すことです。

それをすると体全体に血液が送られ、初回の私のような立ちくらみを防ぐ効果があります。

 

ですが、私はレッグクロス運動をしなかったがために、立ちくらみになってしまったんです(自業自得)

 

場所によりますが、献血中は献血ベッドに付いているテレビを見ることもできますので、緊張しいな方はリラックスして受けてみられてはいかがでしょうか。

 

まとめ!

 

献血には様々なメリットがあります。

しかし、それ目的の献血は本質からずれてしまいます。

本質とは「人の為にボランティアとして献血をする」こと。

あまりにも見返りを求めすぎるのはボランティアではありません。

 

少しだけ痛い思いをするのだから、多少の見返りはあっても良いと私は思います。

お菓子や娯楽、血液検査結果などはあくまでボランティアのオマケですので、

本質を見失わないように献血をしていきましょう。

*1:出典:wikipedia